はわわーっ

はわわわわっ

Vim から git のコマンドを実行する

こんなのを作ってみた。yomi322/vim-gitq · GitHub

:Gitq status

とかできる。
中身はコマンドを quickrun に丸投げするだけ。quickrun 超便利!!

quickrun-module の設定も一応できるようにしたつもり。
デフォルトは runner-shell にしてある。
これだと git add -p とか git rebase -i とかでも動くはず。

quickrun-module の設定は g:quickrun_config と同じ感じで

let g:gitq_config = {
\ 'status': { 'runner': 'vimproc',
\             'outputter': 'buffer',
\             'outputter/buffer/filetype': 'gitcommit',
\           },
\ }

みたいにしておくと、

:Gitq status

したときに vimproc で実行してバッファに出力してくれる。
オプションごとに設定することもできて

let g:gitq_config = {
\ 'add':   { 'runner': 'vimproc', },
\ 'add/p': { 'runner': 'shell', },
\ }

みたいにすると、Gitq add -p した時だけ runner-shell になる。

あとは、コマンドの補完作りたいけどめんどくさくてやってない。
まぁ、よく使うものはマッピングするとか vim-altercmd 使えばいいんじゃないですかね。