はわわーっ

はわわわわっ

Vimを+pythonでビルドする

vim-ibusを入れるためにVimを+pythonでビルドしたのでメモ。

% ./configure --enable-pythoninterp --with-python-config-dir=/usr/lib/python2.7/config
% make
% make install

でいいみたいなんだけど、Arch Linuxだと/usr/bin/pythonがpython3へのリンクになっててうまくいかなかった。
デフォルトだと

% file /usr/bin/python*
/usr/bin/python:             symbolic link to `python3.2'
/usr/bin/python-config:      symbolic link to `python3.2-config'
...

こんな感じになってた。
これをpython2.7にリンク張り直してconfigureしたら+pythonでビルドできた。
というか、/usr/bin/pythonがpython3になってるのってArchだけな気がするんだけどなんでこんなことになってんのかしら。