読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はわわーっ

はわわわわっ

urxvtを入れた

linux

xtermからurxvtに変えてみた。インストールは

# pacman -S rxvt-unicode

これはurxvtdっていうデーモンを起動しておいてurxvtcでクライアントを使うことができるらしい。
デーモンの起動は ~/.xinitrc に

urxvtd --quiet --fork --opendisplay

を書いておく。
あとはxmonadのターミナルをurxvtcに変更するために ~/.xmonad/xmonad.hs の main のところを

main = do
  xmonad $ defaultConfig {
    terminal = "urxvtc"
  }

のようにする。

urxvtの設定は ~/.Xresources を編集する。
rxvt-unicode - ArchWikiとかrxvt-unicode (ouR XVT, unicode)とか見ながら適当に。
とりあえず、こんな感じにしてみた。

urxvt.foreground: snow
urxvt.background: black
urxvt.font: xft:VL-Gothic-Regular
urxvt.scrollBar: false

あんまり設定してないけど今のところ満足してる。
で、この設定を読み込ませるために ~/.xinitrc に

xrdb -merge ~/.Xresources

を書いておく。