読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はわわーっ

はわわわわっ

xmodmapの設定 その2

linux

ついでなので、いろいろいじってみることにした。
わたしは日本語配列のキーボードを英語配列で認識させて使ってるのでキーに書いてあるものと実際に入力されるものが違ったり、何も割り当たってないキーがあったりする。

まず、やりたいことは全角半角キー(1の左のキー)をEscにして \キー(^とBSの間のキー)を ~ にすること。
Manpage of XMODMAPあたりを見ながら試行錯誤する。

最初に keycode を調べる。xev コマンドを使うらしいのでインストール。

# pacman -S xorg-xev

で、xev を実行してキーを押すと keycode とかが表示される。
keycode 9 が Esc で keycode 49 が全角半角で keycode 132 が \ だった。

次に keycode にどれが割り当てられているかを見る。

% xmodmap -pke

必要なところだけ見ると

keycode   9 = Escape NoSymbol Escape
keycode  49 = grave asciitilde grave asciitilde
keycode 132 =

となっていた。

で、あとはキーの割り当てを ~/.Xmodmap で設定する。

keycode  49 = Escape NoSymbol Escape
keycode 132 = grave asciitilde grave asciitilde

これでちゃんとできてるようだ。